月別アーカイブ: 2016年12月

第5回 朗読会~X’masEveEveEve~

2016・12・22(木) かいぶらり いろどり ものがたり 朗読会

今回はボイスルームのメンバーが「クリスマスキャロル」を読み継ぎました。

クリスマスキャロル(Wikipediaより)
英国の文豪ディケンズの小説
守銭奴のスクルージがクリスマスイブに超自然的な体験をし
それがもとで改心する。というお話です。

image

トップバッターは actress山岸 山岸笑子 スタートから流石の表現力で会場の色を変え
聴き手を魅了します♪

image

2番手は 佐藤ドミンゴ  
物語にドミさんエッセンスを加え聴き手を惹きつけていきます

image

三番手は長谷川真由 まゆ様 ここで・・・・・
わぁ~わぁ~マーレイの幽霊が登場。絵が浮かぶ~
怖いよ~怖いよ~ (まゆ様は写真のようにキュートです♪)

image

続いては藤森えり子 あっもうすぐ那波えり子❤
スクルージの前に一番目の精霊が表れて・・・えりえりの精霊
無邪気でしたね~*^^*

image

さ~続いて登場は小野田尚代
1番目の精霊と過去へ・・・・恋人との別れのシーンは圧巻
そして、2番目の精霊が
会場には笑いも生まれ 実力者小野田の本領発揮のひと時でした

image
え~6番手 私 中山留美です。
クラッチト家とスクルージ甥のお家にお邪魔するシーンを
読みました。

image
再び登場 佐藤ドミンゴ
あの~面白すぎ。時々だれ?みたいな登場人物?が表れましたが(笑)
今回も汗だくの熱演でした。

image
締めは ボイスルーム代表 長田由布紀 由布紀様様
卓越した読みの力で広げられていく物語の世界
皆が聴き入っている中
物語には無い台詞が長田の口から飛び出し・・・・・↓

image
ボイスルームメンバーも来場者も(笑)(笑)(笑)となりました。

何が起こったのか?ですか?

え~とですね。長田が読み進める中
会場完全撤収の時間まで5分となってしまい
絶妙の言葉のチョイスで内容が飛ばされ
めでたしめでたし 終わり
となりました。

笑い声のなか、Xmasイブイブイブの夜は更けていきました*^^*

次回は2017年2月23日 富士山の日で。
ぜひ、皆様お越しくださいませ!!!!

(写真撮影:前村里菜)

かいぶらり いろどり ものがたり 朗読会

★日時 12月22日(木)19:00〜21:00

★場所 県立図書館

image今回で第5回目となります。
今までは読み手が朗読する本をセレクトしてきたのですが、今回はボイスルームのメンバーが「クリスマスキャロル」を読み継ぎます。

同じ物語なのに、読み手により違う世界が広がります。

うん、面白い!
声も表現の仕方も個性があふれます。

司会するより緊張するかも(笑)

耳で楽しむクリスマス✨

是非お越し下さい。

藤森えり子でした♡