かいぶらり いろどり ものがたり朗読会

image

こうふ開府500年記念応援イベント❗

今回は甲府に縁のある【太宰治の短編を読む】です。です。
秋風記
新樹の言葉
愛と美について 以上三作品

さ~ボイスルームメンバーにかかると
太宰作品がどう変貌をとげるのか

コウゴキタイくださりませ。

2017/11/29 (水)
19:00~
山梨県立図書館 交流ルーム104
入場無料
事前予約不要

ウッティタウン6丁目!!

こんにちは!
ご無沙汰しております、前村里菜です♪

2回目の登場になりますが…
今回は新しいお仕事が始まりましたので、
ご報告です…♡!!

 

私、前村、9月より、
UTY テレビ山梨で、平日の夕方4時53分から放送されている『ウッティタウン6丁目』で、リポーターを務めることになりました(6´∀`о)

主に、金曜特集『いただき!口コミごはん』のコーナーを担当します。

初めての…テレビ生放送!
初めての…食リポ!!
2回放送を終えていますが、まだまだ慣れず、毎回お茶を飲んでも飲んでも口の中がカラッカラに乾燥してしまうくらい、緊張しながらお伝えしております…(*_*)

ですが、6丁目ファミリーの皆さんに、優しく温かく迎えて頂き、私らしくお伝えできているのではないかと思います…!!

 

生まれ育った山梨で、大好きな山梨の情報を発信することができて、今とても幸せです。

2回とも放送を終えた後、友人や知り合い、母の友人や祖母の友人など、たくさんの方から連絡を頂き、とても嬉しいです。

地元山梨でお仕事をする魅力だと思っています。

 

次回の登場は、22日(金)になります!
ぜひ、金曜日はもちろんですが、平日夕方4時53分からは、ウッティタウン6丁目ご覧ください(*^_^*)♪

第4回北杜よさこい祭り

こんにちは、那波えり子です。

季節はすっかり秋めいてきましたね。

さて、北杜の秋といえば「北杜よさこい祭り」です!

第4回よさこい祭り

いろいろなイベント目白押しの秋ですが、この祭りも見応えありますよ~!

様々なイベントでよさこいを見た事がある方はいらっしゃるかもしれません。

でも、これは、よさこいオンリー、県内外からの26団体のチームがひたすら踊ります。

いや、踊りまくります(*^_^*)

その迫力は圧巻。音、衣装、踊り、何より本気で楽しんでいるのを見るのは楽しいです。

9月10(日)10:00~16:00 八ヶ岳やまびこホールでお待ちしてます。

 

 

8月2日 おはなしかい 迫る!!

皆さん 毎日暑いねこにゃにゃちわ。佐藤ドミンゴです!

さて!

山梨県立図書館とボイスルームで今年度も、まんまと開催している朗読会。

その第2回目が来週8月2日に迫って参りました。

それがコチラでっす。

 

 

IMG_1333

ん?

19:15?? 電池・・・80%????

はい!

私のスマホのスクリーンショットからしかアップ出来なかったのよ!

ファイル形式がJPGじゃなくてPDFだとこうなるのよ~~~~~!!

ムキーーーーーーー!!ほっといてちょうだい。

イベントの素晴らしさと出来の良さとは関係がないわよ。

そ~~れ~~か~~ら~~~~~

上のデータだと

8月2日(水) 19:00~

とありますが、正しくは

 

8月2日(水) 10:00~

 

ですから!!

お間違えの無いようにお願い致します。

チビッコの夏休みに19時って。

そんな時間に来ても、みんなお家でイッテQ観てて誰も居ませんから。

ミスよ、ミス!!

イベントの素晴らしさと出来の良さとは関係が無いわよ。

あれもこれもPDFだからよ!!!

うがぁ!!

と、とにかくですね。

当日は0歳児~小学校低学年のチビッコを対象にボイスルームメンバーが色々な童話・お話し・紙芝居などを個性たっぷりにお話しします。

それから。

中年の星こと私ドミンゴと新進気鋭のサラブレッドこと前村里菜は

独自創作したオリジナルの絵本を読みますので

お楽しみに!!

夏休み真っ只中の来週、皆様親子で是非お越し下さいませ!!!

 

 

 

プレゼンテーション スキルアップセミナー

image

image

プレゼンテーションを学びたい!上手くなりたい!という方にお薦めの
セミナーです。

私、中山留美は【第2回】6/27(火)
『正しい発音 滑舌で あがらず話す基本スキル習得講座』を担当いたします。

話すことが苦手。人前では緊張する。あがってしまって話せない。
要領よく話せない。説得力に欠ける。声や話し方に自信がない。
そんな悩みはありませんか。声や話し方は本を読んでもDVDを見ても
なかなか上達しないものです。

私のセミナーでは即実践に結びつくコツとスキルをお伝えします。30歳過ぎまで一般企業のOLだった私は
18年前、この仕事に就いた時に悪戦苦闘し続けました。
ですから上手くいかない出来ないと悩む人の気持ちはよくわかります。
そして、これらのスキルがアップした時、人生が変わることも
見えてくる景色が変わることも知っています。

何事も第一歩が難しい。

思い切ってセミナーへ来ませんか♪
私のセミナーのモットーは
楽しく!笑顔でスキルアップ!

気軽に受講ください

お問い合わせ
北杜市雇用創造協議会
0551-30-7511

かいぶらり いろどりものがたり朗読会

image

5/24(水) ご来場くださった皆様
ありがとうございましたm(__)m

テーマ『今の私に大切な本』
読み手5人がそれぞれに大切な本を読みました。

トップバッターはボイスルーム期待の新人 前村里菜【GoodLuck】
持ち前のセンスの良さを発揮し来場者からも好評をいただきました。

2番手は佐藤ドミンゴ【聞く力】
今回も会場に笑の嵐が!
あっという間に空気を変える力は
さすが世界の佐藤ドミンゴでした。

3番手は ボイスルーム代表 長田由布紀【星の王子さま】
星の王子さまとキツネのシーンは
心に沁みました。この作品は本当に奥が深い。長田由布紀の王子さま、可愛かった❤

続いては私、中山留美【いばらひめ】
いばらひめ~100年の眠りが覚めるとき
お城に来たのが素敵なメンズで良かった。めでたしめでたし(笑)

とりはこの人 小野田尚代【おしゃかさま】
今回も圧巻の読みで来場者を
魅了しました。来場者からは
さすが!良かった!といった声をいただきました。

次回は8/2 詳細は後日お知らせいたします。

 

かいぶらりいろどり ものがたり朗読会

image

今年度、最初の
『かいぶらりいろどり ものがたり朗読会』

ボイスルームメンバーが
“今の私に大切な本”を読みます。

個性豊かなメンバーが
おとどけする 朗読の世界を
ご堪能ください。

今回はボイスルーム期待の新人
前村里菜場します

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
2017 /5/24 (水)  18:30~
山梨県立図書館 交流ルーム104
入場無料!!!!

 

はじめまして…♪


こんにちは!
そして…はじめまして!

昨年の9月からボイスルームに所属しています、前村里菜です♪♪

昨年の3月に大学を卒業したばかりで、まだまだ新人の私ですが、笑顔いっぱい!元気120%!!で日々頑張っています(^_^)

 

桜も満開となったこの季節♪

山梨では毎年、そんな桜に負けないくらい華やかに行われるお祭りがありますよね!
そう!信玄公祭りです!
今年の信玄公祭りは、4月7〜9日に行われました。

その中で、私は8日に甲府駅北口のよっちゃばれ広場で行われた『出陣の宴』で一日司会を務めました(^O^)
今日はその時の模様を少し紹介させてください。

イベントのスタートは、オープニングMCです!
お仕事でステージに上がることは多々ありますが、緊張しない日はありません。
手汗かきまくりでございます(°_°)(笑)

無事オープニングを終えると、しばらく私のお仕事は、出演されるゲストの皆様の紹介や、会場内に出店されているお店やブースの紹介を影アナでお届けします。

そして、しばらくすると、山梨県の可愛いゆるキャラさんたちをステージで紹介したり、
インタビューをするコーナーに…!
またまた、緊張。
またまた、手汗かきまくりでございます。(笑)
ゆるキャラや市町村の担当者の皆様に助けて頂きながら、無事任務を遂行することができました。

長いようでお仕事をしてる日の一日はあっという間です。
この日のエンディングは、お笑い戦国合戦!
山梨にゆかりのある4組のお笑い芸人さんたちと、会場を盛り上げようとMC前村頑張ります…ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
しかし…芸人さんたちにいじられ、つっこまれ、ワッハッハーとなっている間に終わってしまいました。(笑)
つっこみ甲斐があるそうです!(笑)

どんな小さな話題でも、話を大きく膨らませ、会場の人たちが自然と笑ってしまうようなトーク術は、さすがですと感心しつつ、私もこの先、ゲストの方々をサポートしつつ、お客様が自然と笑顔になれるような環境を作れる司会ができるようにならないといけないなと思いました。

そんなこんなで、無事に一日司会のお仕事を務め切りました。
実は…2年前この信玄公祭りに湖衣姫として参加させて頂きました。
そして去年は、湖衣姫コンテストの審査員として参加させて頂いたため、三年連続で信玄公祭りに携わることができました。

山梨の誇るお祭りに三年連続関われたことを、心から嬉しく思っています。
この先もずっと関わっていくことができるよう、日々頑張っていきたいと思います。

 

今回の信玄公祭り以外にも、ボイスルームに所属して7ヶ月、様々なイベントの司会をさせて頂きました。

市町村のお祭り、スポーツ選手とのトークショー、車のフェアなど、イベントといってもお仕事の内容は毎回異なるため、その時々に合わせた知識を身につけることができ、勉強になることはたくさんあります。
これは、イベントのお仕事の魅力でもあると思っています。

 

また、イベント以外では、昨年12月からFM FUJIで日曜日のニュースデスクを担当しています。

さらに、4月からは日曜日に加えて、木曜日も担当することになりました。
イベントとは、また違う緊張感の中でのお仕事ですが、デスクのお仕事でも、緊張で毎回手汗かきまくりなのは変わらないようです。。
本当にまだまだですが、一回一回の放送を大切に、交通情報やお天気、ニュースをより正確にわかりやすく伝えることができるように、今後も務めていきます。

イベントのお仕事、デスクのお仕事、内容は違えど共通していること。

それは、決して一人では成り立たないということ。私が喋るお仕事ができるのは、たくさんの人の準備やサポートがあってこそだということを、この7ヶ月間で強く感じました。

 

私の目標は、大好きな山梨の情報を、あらゆる形で発信できる喋り手になることです。

この目標を達成できるよう、様々なお仕事を通してたくさん勉強し、経験を積んでいきたいと思います。

いつも誰かが自分を支えてくださっているから、目標達成に向けて私は歩むことができます。

感謝の気持ちを忘れずに…

23歳!前村里菜!!

三度の飯より五度の飯!!よく食べ、よく笑い、『まえむき!まえむら!!』で頑張って参ります( ̄^ ̄)ゞ

佐藤ドミンゴ おしいれのぼうけん おはなしかいツアー   展開中!!

佐藤ドミンゴです。

今回は皆様にご報告させて頂きたい事がございまして。

昨年夏の朗読会の幼児対象「おはなしかい」の際に朗読した物で、ご好評を頂戴した作品が
ございます。

私が幼少の頃から存在し、母が何回も何回も繰り返し読んで聴かせてくれた童話です。

それがコチラ

 

 

IMG_3625

 

「おしいれのぼうけん」です。

御存知の方も多いのではないでしょうか。

昨年末から私、山梨県内の主に保育園・幼稚園を訪問し、ボランティアでこの作品を読ませて
頂いております。

全て読むと30分はあるこの作品。

今まで回らさせて頂いてきた保育園・幼稚園では奇跡的に一人も途中でグズり出す子供が

おりませんでした。実に実に嬉しい事です。

本番中、真剣な眼で絵本と私の顔を見つめ続ける小さなお客さん達は、幼いながらに凄い集中力で

物語に引きづり込まれて行きます。

それが目の前で手に取るように分かるので、読んでいるコチラも表現に拍車がかかり、

会場は毎回一種独特のグルーヴ感に包まれているのです!

 

4494006068_20120628163948_op1

 

 

この物語はオモシロく不思議で、読めば読むほどコチラも毎回違うポイントに気付かされます。

「ここのセリフはこういう気持ちだったのか」

「ちょっと読み方を変えただけで、以降の盛り上がり方が俄然良くなった」

「作者が言いたいであろう要部分は敢えてシレッと普通に読もうか」

など。

その中で私は、この物語で何回か使われているフレーズに気が付きました。

それは

「手をつなぐ」

という部分です。

悪さをしておしいれに入れられた、さとしとあきらが何時の間にか

「手をつないで」「手をつないだまま」「手をつなぎながら」

ねずみばあさんと戦って勝利するのです。

 

 

 

無題

 

 

images

 

 

images2

 

私は全て読み終った時、いつも子供たちに

「手をつなぐ事の素晴らしさ」

「何故人は手をつなぐか」

「手をつなぐと、そこには何が産まれるか」

というおはなしをする事にしています。

それはチビッコ達に教えながらも、勿論大人達にも、そして人生にも同じく言える事であると

思っているからです。

おはなしかいが終わった後は、園長先生始め保育士の皆さんにも本当に感謝して頂けます。

毎回恐縮しておりますが、とても嬉しくこの上ない光栄と喜び・充実感を感じる次第です。

ボイスルーム主催の朗読会には苦手克服が主要目的で参加したのに、気付けば週イチは子供たちに

ヤイヤイ囲まれる日々であります。

小さい事かもしれませんが、人生何が起こり何が変わるか分からない。

考えているだけの人は沢山いる。

要はチョット重い腰を少しだけ上げる勇気を持って、実際に「やったか」「やらないか」の差で

その後の人生は大きく違ってくるのだと思います。

私はやり続けたい。

デメリットばかりに捉われず、イイ歳こいても発想とフットワークの軽い男で在り続けたいと

思っております。

佐藤ドミンゴ おしいれのぼうけん おはなしかいツアー。

まだまだドンドンやり続けます。

 

「第6回 かいぶらり いろどり ものがたり 朗読会」

皆様、ご報告が遅れました!
先日我がボイスルームと山梨県立図書館合同主催の
「かいぶらり いろどり ものがたり 朗読会」
今年度最終の第6回が開催されました!

え?

何故こんなにHPにアップするのが遅れたかって?

・・・・・・・・・・・。

それは担当の私
佐藤ドミンゴがのらりくらりしていたからです!!!

   (私、のらりくらりには定評がございます)

開催されたのは去る2月23日。
この日は富士山の日という事でズバリ今回のテーマは「富士山」でした。
トップバッターは私、ボイスルームのマスコットボーイ・佐藤ドミンゴ。   IMG_3938   IMG_3944 ねじめ正一著「高円寺純情商店街」から「富士山の汗」を情感タップリに読み上げました。
この物語は一人の風呂嫌いの青年が生まれて初めて行く銭湯と他人のチ〇チ〇を通して、見事に
成長して行く過程を綴った感動巨編でありました。

続いては今年元日に晴れて入籍・結婚した那波えり子(旧姓藤森)   IMG_3940   IMG_3943 幸せすぎて、もう笑うしかありませーーん。 IMG_3949 「あ~~~ひとしきり笑ったから読むかぁぁ~~~~~~」 と、ようやく座って朗読し始めたのが
「山梨の伝説」から「富士山と八ヶ岳の背くらべ」
「ふるさと山梨の民話」から「大泉」他でありました。

そしてぇぇぇえ~~~続きましてぇぇ~~~~~

 

IMG_3957「実は結構美人なのでは???・・・・・・・」 と世間を震撼させているヒサヨ・オノーダ。
ゴメンなさい。
その正体は愛息子を乱れた情報から守る為、頑なにスマホにしない素敵な爆走アナログ母ちゃんです。 自慢のウールマークばっちりのカーディガンで御登場であります。
IMG_3947

「スマホばっかイジッてるとドスケベになるズラ!!!」

あ。 読んだ本は「甲斐の民話」から「わしの湯と鬼の湯」「こんにゃく問答」であります。

次!!

 

IMG_3950

自己紹介する時は必ず「中山留美です」と言う女、中山留美。

IMG_3942

「この本の事はいいんです。それよりも私が・・・・・・中山留美です!!!」

IMG_3946

「満足満足。それじゃぁ~~読むとするかのぉ・・・フォッフォッフォッ」

るみおねえたまが読んだのは
「郡内の民話」から「乙女湯」
「松谷みよ子の本」から「コノハナサクヤヒメ」
を、るみおねえたまワールド全開で。

お客様の女性たちがウットリ且つ切なく聴き入ってしまうお話でありました・・・・・・。

次!!!!

 

 

IMG_3936

イヨッ!!真打ち長田屋!!!!!
女一匹さすらい滑舌魔人!本番前には
「パラポロピレパレパラポロピレパレパラポロピレパレ・・・・・・・・」
を音速でまくし立てるぜ!!!

その名も・・・・・
長田由布紀代表!!ガオーーー!!!
ショロショロしてっと全員喰っちまうぞ!!!!

 

 

IMG_3945「な~~~~んちゃって。オッホッホ。実はしとやかに読んでますの」

 

 

IMG_3958「しとやかだってよ・・・・クックックッ」

 

IMG_3951「ヤベ。こっち見た。睨んでる」

 

 

IMG_3956「まだ睨んでるよオイ・・・・・」

 

 

IMG_3958「ププッ!でも、やっぱオモシロいよぉ・・・・」

 

IMG_3960「ところで小野田さんはどうしてる?」

 

IMG_3959

「何見てんだコラ」

 

 

と、まぁ、ホントすんませんホントすんません。
写真並べ出したらコレが全然オチまで届かず。でも意地で最後までやっちゃいました。
もう二度と致しませんやりません。どうか命だけはぁ。

と、まぁ、おふざけは大概に致しまして。
長田代表は「ギリシャ神話」から「エコー」「ナルシッソス」を朗読致しました。

今回で今年度の「かいぶらり いろどり ものがたり 朗読会」 は
全て終了でございます。

お越し下さった皆様。誠にありがとうございました。
中には全回ご参加下さったお客様もいらっしゃり、メンバー一同感激の極みでございます。
この6回の朗読会を持って「本・朗読」を通じ、皆様と触れ合い、
楽しんで頂く事が出来ました
のは我々喋り手の集団と致しまして
大いに幸多き所でございます。

来年度もこの「かいぶらり いろどり ものがたり 朗読会」は
続行して参ります。

また新たにパワーアップした魅力を引っ提げ、皆様にお会いできる日を
心待ちにしております。

本が皆様の生活のより近くにあったら素敵ですね。

ありがとうございました。